花で心を癒す#五感編

Pocket

花の力は無限大です!

花には大地のパワーがあります。

花は五感を刺激し、人をリラックスさせます。

こういうのを聞くとスピリチュアル?を思い浮かべられるかもしれませんが、きちんと医学的データが出ています。

実際に私もお花と出会ったこと、ふれあったことで救われました。

本日はお花のパワー#五感編をお伝えしますね。

視覚…花には様々な色があり、また形も様々です。綺麗な色合いは私たちを目で癒させてくれます。同じ種類の花にもそれぞれ個性があり、生きているということを実感させられます。

嗅覚…花の香りには様々な効果があります。アロマオイルを思い浮かべるとわかりやすいかもしれませんね。有名なものをあげると、ラベンダーの香りは安眠効果がありますし、バジルやオレガノなどのハーブ類は食欲を増進させますね。

触覚…花に触れることは大地に触れること。人間の本能を呼び覚まし、気持ちがやさしくなります。生花に触れると本当にはかないものや力強い枝、そこにはまぎれもなく生きているものがあるのです。

味覚…代表的なものでいえばハーブティーでしょうか。また最近ではエディブルフラワー(食べられるお花)も見かけます。

聴覚…風で木の葉がすれる音、小川のせせらぎ。自然の音というのは文明のない時代にタイムスリップさせ、人間の「生きる」という本能を感じさせられます。

 

好きな花を選び、触れ、好きな形に生ける。

その行動こそ最大の癒しであり、リラックスになります。

私は毎週出かける予定がある火曜日に花を買い、生けています。

 

しかし、生花の扱いや手入れは少しの知識やお手入れの面倒さがあるというのも事実です。(頑張らない生花の扱い方、生け方はまた別の機会にお伝えしますね)

ハーバリウムは、長期間みずみずしい状態でお花をインテリアをして楽しめます。もちろんお手入れ不要です。

大切な方への癒しのプレゼントとして

癒しのインテリアに

頑張る仕事場のストレスケアに

瑞雨zuiu 村川令子

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です