3/8 国際女性デー ミモザの日

Pocket

花を贈る日

3/8 国際女性デー ミモザの日

3/8は国連が制定した国際女性デーです。

1904年のこの日、ニューヨークで女性労働者たちが女性の参政権を求めてデモを起こした。

国連は1975年に「国際女性デー」を制定し、女性の平等な社会参加を整備するよう呼びかける日となっている。

イタリアではこの日「FESTA DELLA DONNA(=女性の日)」とされていて、

男性から女性へミモザの花を贈る習慣があります。

母親や奥さん、同僚など幅広く女性へ感謝を伝える日です。

ミモザを贈られた女性は胸や髪に飾ります。

普段イタリアではカップルや夫婦で出かけることが多く、“女子会”などはめったに開かれないそうですが、この日ばかりは家事や育児から解放され、自由に女性同士で外食したり、おしゃべりしたりするのだとか。

年に数回でも日ごろの家事育児を忘れられる日って大切ですよね。

ミモザ

マメ科ネムノキ亜科アカシア属の総称

フランスではミモザと呼ばれ、よく栽培されている品種は「ギンヨウアカシア」や「フサアカシア」など。

ミモザは樹木なので、樹高が5m以上になります。

花期は2月~4月ごろ

冬の終わりから春にかけて小さな黄色の花が集合している姿はとても可愛らしく、春を感じさせる花ですよね。

ドライフラワーにも向くお花です。

ミモザの花言葉は「優雅」「友情」「秘密の恋」

日本ではあまり馴染みのある日ではありませんが、これにかこつけて身近な女性に感謝を伝えてみては?

ちょうどホワイトデーも近いので、ホワイトデーにミモザを贈るのも素敵ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です