感受性が強くて生きづらい人

2月に東京へ行った際、大切な友人と会いました。

カラーセラピーを学んで自身の心の底を覗きました。

ダブルで重なってある言葉が気になりました。

「とても感受性が強いんだね」

今まで特にそんな風に思ったことはなかったけど、「感受性が強い」という言葉が忘れられず、青森へ帰宅してからなんとなく検索してみたのです。

人の気持ちや目に見えない思い、空気感を敏感に感じ取ってしまう性質を持った人々を一般的に『感受性が強い』や『繊細な人』と呼びます。

感受性が強いということは、本来とても素晴らしいこと。

だけど、”高すぎる”感受性ゆえに日常生活において普通の人以上に苦しめられている人が少なからずいるのです。

そういう人たちをHighly-Sensitive-Person(HSP)と呼びます。

 

• まぶしい光や、強い臭い、肌触りの悪い布、近くを通るサイレンの音といったものに容易に圧倒されてしまう。

• 短時間に多くのことを抱えるとあわててしまう。

• 暴力的な映画・テレビ番組を見ないようにしている。

• 忙しい日々が続くと、ベッドや暗い部屋、もしくは一人になって刺激をやわらげることができる場所に閉じこもりたくなる。

• 生活する上で、動揺したり圧倒されるような状況を避けることを最優先にしている。

• デリケートで繊細な、香りや味・音・芸術作品がわかり、それを楽しんでいる。

• 豊かで複雑な内面世界をもっている。

• 子供のころ親や先生は、わたしのことを繊細あるいは内気だと思っていた。

上記に思い当たることはありましたか?

HSPは病気ではなく、正常な特性で全人口の15〜20%にみられます。

HSPのこと、感受性が強いこと調べてみて初めて知りました。

ですが、私自身に思い当たることが多々あります。

ニュースは苦手です。事故や事件などの暗いニュースはまるで自分のことのように苦しく感じられ、心がざわつきます。

怒鳴る声、怒っている声が苦手です。対象が私であるか、は問題ではなく、仮に赤の他人同士が怒り、怒られていても心がざわつきます。

周囲にいる人の感情の起伏(とくにマイナス感情)もいちいち気になり、ざわつきます。

ドラマ、映画が苦手です。恋愛もの心のすれ違い、感動ものの不幸なシーン。とても見ていられません。

感動は不幸を乗り越えることで起こることがほとんどです。乗り越えることの感動より、不幸なことを引きずります。

アルマゲドン:地球は救われますが、犠牲となった彼らのことを思うとひどく心がざわつきます。おかげで、映画を詳細に見たことはありません。

海猿:どのシリーズか忘れましたが、救助のため主人公とともに海底へと潜った同僚が海中へ閉じ込められることになり、主人公へ「お前は俺を残していけ!」とばかりに合図し、主人公は彼を残して脱出、そして他の人を救ってハッピーエンド。

映画の内容をほぼ忘れても、救助して感動が待っていても、残された彼の最期の表情は今も心に残り、心をざわつかせるのです。

などなど。

九死に一生、驚愕映像は見ないようにしています。結果的に助かっても死ぬ思いをしたところなど見たくありません。その時のことを思うと胸が張り裂けそうになります。

震災。

東日本大震災のエピソードは語り継いで、後世への災害の教訓として残すことも大切です。本日もたくさんのエピソードが流れています。

ただ、私の出身地もその時いた場所も震災とは関係なくとも、被災者のことを思うとこの上ない苦しみを感じ心がざわつくのです。

(※関係ない と表現していますが、他人事だと思っているわけではありません。あくまで、私は当時の直接被災者ではないということです。)

あれ?自分もそうかもしれないと思ったら、セルフチェックを行なってみてください。

HSPセルフチェックシート

感受性が強いとストレスを抱えこみ、追い詰められすぎてうつ症状や神経症に悩まされることがあります。

大切なのはストレスを溜め込まないように発散すること。

できる限りひとりの時間を作り、ゆっくりしたりして心のざわつきを落ち着かせましょう。

感受性が強いことはマイナスなことばかりではありません。

人の気持ちを汲むことができたり、

小さなことで感動できたり、

周囲に深い愛情と優しさをもって接することができます。

感受性が強い=感受性が豊か です。

私が「生きづらい」と感じている理由は感受性が強いことと連動しているとは思ってもいませんでした。

生きづらいと明確に感じていたわけでもないですし、感受性が強いと認識していたわけではありません。

同じような方、もしかしたら高い感受性のために生きづらいのかもしれません。

ですが、素晴らしい特性なのですよ。

HSPの方は自分を責めすぎる傾向にあります。

震災の教訓を残すため、被災地復興のため、当時のエピソード、忘れられない記憶を振り返る番組が放送されています。

自分の心が苦しくなったら、無理に見る必要はありません。

見ないこと、それが非情なことではありません。

誰よりも深く感じているのですから、自分を大切にしてあげてください。

被災者の心の傷が少しでも癒え、被災地の復興を心より願っています。

2018.3.11

ブログランキングに参加しています。

この記事がいいな と思ってくれたら、下にスクロールさせたら出てくるブログランキングの応援ボタンを押してくださると励みになります

またSNSでシェア拡散してくださると嬉しいです!

本当の自分を取り戻すセッション(TCカラーセラピー個人セッション)

更新日:2018.7.20

色を通して本当の自分を知る。

弱みを隠して強がってしまうオトナ女子のための、本当の自分に戻るセッション

カラーセラピーは自己成長です。

・この先どうしていきたいか分からない

・今のままで良いのだろうか?

・一体私はどうしていきたいのだろう

・やりたいという気持ちはあるのに、なぜか実行できない…

TCカラーセラピ ーでは14色あるボトルの中から直感でボトルを選んでいただきます。

セラピストがあなたが選んだ色の意味をお伝えすることで、自己と深く向き合うお手伝いをさせていただきます。

カラーセラピ ーは占いや性格分析、また似合う色診断ではありません。

直感で選んだボトルから、自分が本当は何を望んでいるか?理想は何か? 葛藤や迷いなどを紐解くお手伝いをさせていただきます。

「色を選んだだけなのに…なぜこんなにも自分のことを見透かされているのだろう… 」

自分を見つめなおすと心の呪縛から解放されます。

・自分で道を切り開いていきたいとき

・自分で答えを見つけたいとき、気づきたいとき、引き出してほしいとき

・心のモヤモヤを整理してスッキリしたいとき

カラーセラピーを受けてのご感想

三重県・Kさま

「自分はダメなんだと思うことが多かったです。カラーセラピーを受けて常に自信がない自分を受け入れ、肯定的にみることができました。

悪い部分ばかり見て不安になることが多かったですが、これからは積極的に良い部分を探そうと思います!」

広島県・Sさま

「新しい仕事が大変で、精神的にかなりまいっていました。

まいっていた一番の原因は仕事がうまく引き継ぎされず、相談する者や教えを請う相手がいない中ひとりで仕事をしなければいけないプレッシャーからだとわかってスッキリしました。

今は頑張る時だと前向きな気持ちになれました」

カウンセリング時にあなたのヒーリングカラーをお伝えします。

ヒーリングカラーを日常に取り入れることでアファメーション(肯定的自己暗示)効果が期待できます。

さらにあなたへのおすすめフラワーをお伝えします♡ そのお花を飾るだけでカラーセラピー効果を発揮します♪

おすすめフラワーは村川のカラーセラピーだけ♪

セラピスト自己紹介
村川令子
TCマスターカラーセラピスト
フラワーデザイナー
2011年から6年半営業の仕事をする。
うつ病での休職キッカケに退職。
休養の後にお花で人を元気にする仕事をしたいと思い、起業。癒しという共通事項からカラーセラピーを勉強。
自身が作成する花雑貨の販売、カラーセラピストとして活躍中。
とても繊細で敏感。でも頑固。熱しやすく冷めやすい。
そして思い立ったらすぐ行動。思い立つのは突然。
そして直感。
納得できないと行動できない。ゆえにやらされることは苦手。でも頼られるのは好き。

個人セッション(カウンセリング)メニュー

☆3本リーディング 30分 3,240〜 1,620円

自分の内側や理想、人間関係に求めているものを知ることができます

自分のことをもっと知りたい時に、自分と向き合うことができます

☆4本リーディング 30分 3,240〜 1,620円

課題や悩み、現在のテーマから自分を見つめます

過去、現在、未来のメッセージから、自分自身の本当の気持ちや答えに気づくことができます

☆追加10分ごと 1,080円 540円

☆ヒーリングカラーハーバリウムボトル作成 1本 2,808円+送料実費

リーディング時にヒーリングカラーをお伝えします

あなたのヒーリングカラーであなただけのオリジナルのハーバリウムボトルを作成します。

通常の完全オーダーハーバリウムよりもおトクです♪

※カウンセリング後の作成になりますので、後日送付になります。対面セッションの方は後日の対面受け取りも可能です

村川のカラーセラピーでできること。

  • 自分らしさを知る
  • 自分がどうなりたいかを知る
  • 自分自身の本当の気持ちや答えに気づく
  • 自分の本来の強みを知る
  • 自分の本来の弱みを知る
  • 結果的に向いている仕事を考えることができる
  • 理想のパートナーについて考えることができる

村川のカラーセラピーでできないこと。

  • あなたがどうするかの具体的アドバイス
  • 何年後に結婚などの予言

●対面セッション(青森県八戸市)

対面で丁寧にお話させていただきます

セラピスト自宅

八戸市営バス・南部バス

司法センター前下車 徒歩5分

駐車場1台有り

詳しくはご予約後にお伝えします

●オンラインセッション(zoom)

遠方でも受けてみたい方はオンラインでもカウンセリングします

お使いのモニター環境により色が違ってみえることがあります

画面でのセッションになりますので、直感が働きにくい可能性がありますが、遠方の方でも受けていただけます!!

オンラインでのセッションは色が違って見えやすい、画面の中から選ぶので直感が働きにくい、クライアントさんの表情が読みにくい、お茶などの物理的サービス不可

のため、対面セッションより25%OFFになります。

※対面が可能な方は対面をオススメします。

ご予約はこちらただ今スタート割引中

↑予約フォームに予約したい日時(第2希望まで)を記入してください

(火・木・土・日の予約が取りやすいです)

決められなくてもちょっと気になる…という方は遠慮なくお問い合わせくださいね。

※TCカラーセラピーは基本的に健康な方向けのセラピーです。

精神疾患等の方は自分を見つめてはいけない状態の方もいらっしゃいます。まずは何も考えず休息されることをお勧めします。

お医者さんの指示に従って療養しましょう。

うつ病闘病中の方が家族にいるなど接し方に困っている方はうつから回復した村川が経験を元にお話をお聴きできます。

まずはお問い合わせください

↓↓

お問い合わせフォーム「お花で人を元気にする」
瑞雨zuiu 村川令子